育毛
ネット通販 抽選 無料

洗髪について

シャンプーはやり過ぎると髪が痛むという話もありますが、
シャンプーをしなかった場合、皮脂が溜まり毛穴に詰まって髪の毛によくありません。
皮脂が溜まる7〜12時間と言われているのを考えると、やはり毎日シャンプーした方が髪には良いでしょう。

シャンプーの仕方
シャンプー剤を直接髪に付けるのではなく手のひらで伸ばし、 円を描くように泡立て全体に行き渡らせるようにして洗い残しがないようにしましょう。
あとは指の腹で毛穴の汚れを揉み出すように洗います。
髪の毛を擦り合わせるようにガシガシ洗うのは髪を傷める洗い方なので控えましょう。

朝シャンについて
朝シャンをするとハゲやすくなるという話がありますが、
一般的には時間がない状態でシャンプーをするのですすぎが不十分になり、
髪を保護する皮脂が洗い流された状態で紫外線に髪を晒す事になるので髪にはあまり良いとはいえないようです。

ドライヤー
ドライヤーは髪に良くないって言いますが、実際は育毛の為にはドライヤーを使った方が良いようです。
髪はたんぱく質で出来ているので、熱を当てるとダメージを受けますが頭皮は別です。
頭皮を濡れた状態で放置すると、雑菌が繁殖してしまい抜け毛や頭の痒みの原因となりかねません。